• home_btn_our_mission
  • Meet the Expert
  • わたしの場合。不妊治療中の乳がん告知、トリプルネガティブタイプのがんに戸惑い。それでも治療後、子どもを持つ為の“提案”も―



「Pink Ring東北支部」2017年9月にスタート!

東京・聖路加国際病院で2010年9月に若年性乳がん患者に対する臨床試験として誕生したPink Ring。それから7年の時を経て、現在は若年性乳がん体験者と医療者が協働で運営する『若年性乳がん体験者のための患者支援団体』として、東京都内を中心に活動しています。

2017年9月、8年目を走りだしたPink Ringは、新たな試みとして、「Pink Ring東北支部」を発足しました!

地方にも、Pink Ringの輪を届けたい—、それは私たちPink Ringの夢です。

今回、たくさんの想いがつながり、「Pink Ring東北支部」がスタートしました。
活動拠点は宮城県仙台市です。
これから東北の地で、出会いの輪が広がっていくことを、心から願っています。

ひとりで悩まないで。ここには同じ気持ちの仲間がいます。

今後とも、Pink RingそしてPink Ring東北支部をよろしくお願い致します。

若年性乳がんサポートコミュニティ Pink Ring

~Pink Ring東北支部 代表より挨拶~

都内でPink Ringの仲間と出会った時の思い、『ずっとずっと、探していたパズルの1ピースがやっと見つかった!』この思いを、『地方であっても同じ病気を体験した仲間と共に!』と願いを込め、若年性乳がんサポートコミュニティPink Ring東北がスタートします。
今後、おしゃべり会や医療関係者参加の会を予定しています!

若年性乳がんサポートコミュニティ Pink Ring 東北支部

※Pink Ring東北支部については、こちらもご覧ください

Caravan
Pink Rosette
ご支援・ご寄付のお願い