Home > Column

Column

メッセージ・コラム 同じ病の"妹たち"へ

このサイトだけで読める「若年性乳がんキャンサーの為の連載コラム」。
各界の著名人・文化人の乳がん体験のある先輩キャンサーから、若年性キャンサーの為の書き下ろし“メッセージ・コラム”です。

山田邦子さん

タレント 山田邦子さん
ブレストセンターの待合室に入ったとき、とても多くの人たちが診察を待っていました。それを見てね「あ、私は“一人ぼっち”じゃなかったんだ」って。
もっと読む

治療体験記 "わたしの場合"

このサイトだけで読める「若年性乳がんキャンサーの為の連載コラム」。 “Pink Ring Extend”のメンバーによる、書き下ろし“治療体験記”。一概に乳がんといえども、10人のキャンサーがいれば10通りある治療方法。その現場を綴ったリアル・コラムです。

わたしの場合。不妊治療中の乳がん告知、トリプルネガティブタイプのがんに戸惑い。それでも治療後、子どもを持つ為の“提案”も―
私が胸にしこりを見つけたのは28歳のときでした。<私ががんのはずがない>と思いつつ、念のために超音波検査を受けました。そのときの結果は「妊娠の経験のない女性によくあることですが、心配だったら毎年検診を受けて下さい」というものでした。
もっと読む